雨と珈琲

わたしの好きなもの。日々の記録。

景色の顔

1つの場所でも

季節によって、行事によって、もつ雰囲気も表情も変わってくる。

視覚から、嗅覚から、すべてを取り零さないように

この一瞬はもう二度とわたしの前には現れてくれないから

大切に、大事に生きよう