雨の日の音

コーヒーと雨の日と音楽がすき。

新生活

f:id:amyi:20170611213928j:image

 

ようやく、荷物搬入が完了しました!
まだまだ段ボールで溢れてはいますが、一山越えた感じでホッとしています。

 

まっさらだった新居に、学生時代使っていた家具が入るだけでとても落ちついたので、やっぱり4年間一緒に過ごしてきただけあるな、と。
自分の肌に合う、フィットする。この感覚は新しいものには感じられないなあ…と新しい場所を見回して思います。

 

それと同時に、同じモノでも新しい場所に置かれるだけでぜんぜん違うものに見えるし、新鮮さも出てくる!と驚きも。
ほぼ同じ間取りでも、置き方を少し変えるだけで、ぜんぜん変わってくる。ちょっとした工夫で新鮮さって感じられると思うんです。


それは家具だけじゃなく何事にも言えることで、「飽き」は実は自分の怠惰にも原因があるんじゃないかなあ。
自分がいかに楽しむか、慣れに気づいたときに一捻りできるか、が重要になってくると最近気づきました。

 

自分の暮らしにいろいろなことが馴染むのは良いことだけど、慣れすぎて適当になってしまわないように。
自分のペースで、わたしらしく、たまには息抜きもしつつ、気を張りすぎず、新しい暮らしを楽しんでいけたらと思います。