雨と珈琲

わたしの好きなもの。日々の記録。

卒業しました。

f:id:amyi:20170611211801j:image

 

私事ですが、大学を卒業しました。
中学受験からはじまった私立での生活もこれにて終了。

中学受験も然り、その他のことも然り、「したい」ということを、何不自由なくさせてもらえた環境は決して当たり前なんかじゃなく、でもそんな大切なことを忘れがちだったなあと反省。

 

家族に支えられ、友人や先生に恵まれ、なかなか出来ない経験をたくさんさせてもらい、のびのびと過ごした結果、とてつもない自由人がここに生まれてしまいましたが、自分としては選んだ進路に何ひとつ後悔はなく、やっぱり直感を信じてよかったと感じています。

 

いまは卒業できた嬉しさよりも、今まであった生活がなくなってぽっかりと心に空洞が出来てしまった感じ。
当日はなかなか実感が湧かずにいたけど、式典が終わり、謝恩会も終わり、そしてゼミの追いコンで追い出され、ようやくじわじわと終わってしまう寂しさを感じているところです。

もらったたくさんのお花は、引っ越しにも同行させていま、ドライフラワーにしている最中。

f:id:amyi:20170611211648j:image

 

 

お花のある生活が憧れなので、とっても嬉しい。
新生活ではお花を買えるくらい、余裕を持って生活をすることが目標です。
もちろん仕事はがんばりたいけれど、それでいっぱいいっぱいになってたら素敵レディとは言えないはずだから、「#余裕のある暮らし を過ごせるように」が新卒1年目のテーマ。

ついに大学生活4年を過ごした家を引き払い、東京生活がスタートです。
目まぐるしく過ぎていく予感。だけど、何事にも「余裕」を合言葉に…!